ホームへ戻る  >


団地のとりくみ

八戸流通センターでは、様々な事業に取り組んでいます。

組合情報ネットワーク化事業の推進

組合内の情報共有を進めるため、組合の情報ネットワークを構築し、併せて組合員の情報リテラシー向上研修等を実施するための事業です。

変化の激しい流通業にとって、インターネットをはじめとするITを如何に利用し、継続的に自らの事業に生かしていくかが最重要課題になっています。

従来より情報リテラシー向上のための講習やイントラネットに関する調査研究を重ねていることから、更に一歩進めて組合としての本格運用のための取り組みを 進めるためと、組合自身及び組合員企業のIT化を加速するため、組合会館内へのサーバー設置と団地内ネットワーク(無線LANやCATV)の調査及び検証 を進めます。

▲このページのトップへ


共同配送事業の活発な運用促進

配送委託先の運送事業者は、組合員路線事業所である東北名鉄運輸?です。「共同配送事業」は、荷物1個からでも集荷し、青森県は勿論、全国どこへでも配送します。

集荷時間は荷主の要望に応え、夕方7時ごろまでに受け付けたものは当日中に集荷し、関東地域までは翌日中に配送可能です。
また、八戸市内、十和田市、三沢市、五戸町、階上町、福地村については、午前11時頃までに集荷した荷物は、当日の午後には配送可能です。

配送料金は、個立て方式と積み合わせ方式の2方式があり、利用組合員が有利な方式を選択でき、組合員特別運賃ということで利用者の満足を得られるものと考えております。

1個からでも気軽に利用できますので、利用希望の方は遠慮なく事務局にご連絡下さい。
また、利用希望の事業所には委託先営業担当者が個別に訪問してご説明させていただきます。

▲このページのトップへ